支配人Michealのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「できる人」ってここがちがうんですね。

<<   作成日時 : 2006/03/12 14:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、出張先で時間が空いたので駅の中にある本屋に立ち寄って面白そうな本がありましたので紹介いたします。
画像


明治大学文学部、齋藤孝教授著書の『「コメント力」できる人はここがちがう』という本をおもわず購入。最近活字離れしていますので、出張などで新幹線を利用したときくらいはと思って、極力本屋に寄るようにしています。
この本がまたなかなか面白くて、日本人に足りないのは「コメント力」なんだそうです。まぁ、日本には日本の独特の文化・風習があって、それがダメということではなく、欧米に比べ気の利いたコメントが下手な国民性ときっぱり言い切っているところがすごい。
コメントの中に、アメリカ人のようにジョークを入れるわけでもなく、フランス人のようにオリジナリティなコメントをするわけでもなく・・・等など。  言われればそうかなって思ってしまいます。

この本を読んで私もMichaelと名のってる以上、少しは気の利いたコメントを言える人間になろ〜っと!!

コメント例題がありますので、皆さんだったら何てコメントするでしょうか?

*俳優のアーノルド・シュワルツネッガーが知事選を戦っているとき、遊説先で観衆からいきなり卵をぶつけられて、テレビカメラに向ってとっさにこう言って、悪意の攻撃をかわした。彼は何と言ったのでしょう?

 『彼には、○○○○の貸しだ』

*アメリカ人の記者に「健康法は?」と聞かれ、当時の首相吉田茂はありきたりの答えはしなかった。教養人らしいウィットに富んだ答えは?

 『強いてあげれば、○○○を食ってます』

*泉重千代さんが長寿世界一になったとき、「好みの女性は?」と聞かれジョークで返した。
何て答えたのだろう?

 『○○○○の女』

これを読んだとき私は思わず「プッ!!」と噴出してしまうほど、センスのいいジョークだなって
思いました。 人間こうじゃないとねっ!! センスは大事です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「できる人」ってここがちがうんですね。 支配人Michealのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる